2009.10.29

2009年10月29日 第19回「エコレールマーク運営・審査委員会」

10月29日に第19回エコレールマーク運営・審査委員会を開催し、以下の通り、新たにエコレールマーク商品およびエコレールマーク取組企業 ならびにエコレールマーク協賛企業の認定を行いました。 また、「エコレールマーク協賛企業使用規程」の改正を行いました。

エコレールマーク商品
・「いたれりつくせり20度4L」(キング醸造株式会社)
・「東芝ライテックランプ(ネオシリーズ・メロウシリーズ・E-COREシリーズ)」(東芝ライテック株式会社鹿沼工場)
・「ワンダ」(アサヒ飲料株式会社)
・「いぶき」(アサヒ飲料株式会社)
・「スーパーH2O」(アサヒ飲料株式会社)
・「フォション」(アサヒ飲料株式会社)
・「一級茶葉烏龍茶」(アサヒ飲料株式会社)
・「バヤリース」(アサヒ飲料株式会社)
・「ウィルキンソン」(アサヒ飲料株式会社)
エコレールマーク取組企業
・株式会社コロナ
・東芝メディカルシステムズ株式会社
・カシオ計算機株式会社
エコレールマーク協賛企業
・日本パレットレンタル株式会社
・生活協同組合コープさっぽろ

「エコレールマーク協賛企業使用規程」の改正
協賛企業としての定義に流通分野が加わり、事業者の項目に“流通事業者”が追加されました。
また、エコレールマークの使用方法については、“店舗での認定商品の展示・販売を行う際のPOP広告等”が追加されました。
なお、今回の規程改正で、「生活協同組合コープさっぽろ」様が新たに協賛企業に認定されました。
今回の開催結果により、現在までの認定は、商品は51品目、取組企業が53社、協賛企業が12社となりました。