「かもつフォトギャラリー」メンバー規約

「かもつフォトギャラリー」メンバー(以下「メンバー」)は、「「かもつフォトギャラリー」メンバー規約」(以下「本規約」)」に同意の上、登録された方と理解いたします。鉄道貨物協会(以下「協会」)が、協会の情報やサービスのご案内を提供させていただくこともあることをあらかじめご了承ください。
ご登録いただいたメンバーの個人情報は、後述の利用目的の範囲内で協会が利用させていただきます。取得したメンバーの個人情報の利用にあたっては、協会が定める個人情報保護方針に則り、適正な取扱いに努めます。また、協会は、ご本人の同意を得た場合、または法令で認められている場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。ただし、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱いを第三者に委託する場合は、委託先を必要かつ適切な範囲で監督します。

第1条(規約の適用および変更)
本メンバー制度は、本規約に同意の上、登録したメンバーのみを対象とします。
協会は、本規約の内容をメンバーに事前に予告なく変更できるものとします。この場合、変更内容を協会が定める方法で通知し、それ以後本サービスを利用したとき、メンバーがその内容を承認したものとみなします。

第2条(サービス)
メンバーは本サービスを受けるにあたり、本規約を遵守するものとします。
協会がサービス内容の変更を必要と判断した場合、協会はメンバーに通知することなく、その必要な変更を行うことができるものとします。

第3条(メンバー登録手続きおよび変更)
本メンバー制度にメンバーとしての登録を希望される方は、本規約の内容に同意の上、協会が本サイト上で定める手続きに従ってメンバー登録の申し込みを行うものとします。
メンバー登録手続きは、前項の申し込みに対して協会が承諾したときに完了するものとします。ただし、次のいずれかに該当する場合には、協会はメンバー登録申し込みを承諾しないか、あるいは、承諾後であっても承諾の取り消しを行うことがあります。
1) 申込者が虚偽の事実を申告したとき
2) その他、協会がメンバーとして不適当と判断したとき

メンバーとしての登録は、1個人につき1件のみできるものとします。1個人で複数の登録があった場合、協会の判断によりメンバーに通知することなく登録情報の削除ができるものとします。
メンバーは、登録したメールアドレス、郵便番号、住所などの個人情報に変更があった場合は、すみやかに協会所定の方法にてメンバー自ら訂正・削除などするものとします。
ユーザー名およびパスワードの管理ならびに使用はメンバーの責任とします。また、使用上の事故または第三者の不正な使用等に対して、協会は一切責任を負わないものとします。

第4条(権利譲渡の禁止)
メンバーは、本サービスの利用権を第三者に譲渡しないものとします。

第5条(個人情報の取扱い)
協会はご登録いただいた個人情報を、下記の利用目的の範囲内で利用いたします。個人情報をお客様の同意なく下記の利用目的以外で使用することはありません。

《利用目的1》
メンバーは、ご登録頂いた個人情報データを協会および協会グループが個人を特定しない形で集計・分析し、マーケティングデータとして活用する事に同意するものとします。

《利用目的2》
協会にお問い合わせ頂いた際、照合の為に利用させて頂く場合があります。
協会は、ご本人の同意を得た場合または法令で認められている場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。ただし、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱いを第三者に委託する場合は、委託先を必要かつ適切な範囲で監督します。
メンバーは下記URLの協会の個人情報保護方針に同意するものとします。

http://www.rfa.or.jp/gallery/gallelymember_privacy_policy.html

メンバーの利害に関わるような件など、協会が特に重要と判断した場合には、案内の送付許諾の有無によることなく、協会よりメンバー宛に連絡する場合があります。

第6条(退会)
メンバーは都合により退会を希望する場合、協会が本ウェブサイト上で定める手続きに従って、いつでも退会する事ができます。

第7条(禁止事項)
メンバーは自らのユーザー名、パスワードは公開しないとします。
メンバーは有害なコンピュータープログラム等を送信、または書き込む行為を行わないものとします。
メンバーは本サービスを営利目的で利用しないものとします。
メンバーは本サービスの運営を妨げるような行為をしないものとします。
メンバーは法令に違反し、または違反する恐れのある行為をしないものとします。

第8条(免責)
協会は、本サービスの利用または本サービスにより提供される情報等の利用により発生した損害に対し、いかなる責任も負わないものとし、一切の損害につき賠償する義務はないものとします。
本サービスの利用による、メンバー同士もしくはメンバーと第三者との間で生じた問題に対し、協会は一切責任を負わないものとします。
協会は本サービスの廃止について免責されるものとします。
メンバーは本サービスで提供される情報、著作物等を個人利用目的以外に利用したり、公衆に再提供する行為、その他第三者の著作権を侵害する行為は行わないものとします。
メンバーは他人を誹謗または中傷したり、名誉を毀損する行為を行わないものとします。
メンバーは他人のプライバシーを侵害する行為を行わないものとします。
メンバーは公序良俗に反する情報、文書、図形等を本サービスを利用して公開しないものとします。
メンバーが本規約およびその他諸規定等に違反する行為または不正もしくは違法な行為によって協会に損害を与えた場合には、協会は当該メンバーに対して協会の被った損害の賠償を請求することができるものとします。